2015
11.21

11/20のツイートまとめ

Katsumata_Nori

がんと上手に付き合う方法。あせらず、あわてず、あきらめず、ですが、これは患者さんだけでなく、医師にも言えると思います。特に、「あきらめない」ことが大切と思います。主治医があきらめたら、患者さんは途方にくれます。主治医が、患者さんを「あきらめず、見放さない」ことが大切と思います。
11-20 11:47

抗がん剤だけが治療ではなく、緩和治療という良い治療があります。緩和ケアを最期までしっかりとやることによって、患者さんを、あきらめず、見放さず、最期まで寄り添う医療ができると思います。
11-20 11:49

「命があるかぎり、最期まであきらめない」ということは、患者さんから教えられました。命あるかぎり、最期の一分まで輝いて、希望をもって、生きていくことができることを学びました。
11-20 11:51


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/936-0a7d1571
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top