2015
04.09

04/08のツイートまとめ

Katsumata_Nori

患者さんを思う気持ち、もちろん、これが一番大事です。思いはすぐには届かなくてもいつかは通じます。私もそう思っていました。ただ、そこに優れたスキルがあると、伝わり方が早くなりますし、患者さんの思いを早くくみ取ることができるようになります。そういう意味でもスキルも大切と気づきました。
04-08 12:37

まずいのは、患者さんを思う気持ちもない。スキルがないのに、スキルがあると思っている人。コミュニケーションスキル研修会もちょっとだけ出て、頭でわかっているが、行動が伴っていない人。自己肯定感は高いが、他者への肯定感は少ない人。
04-08 12:40

誰でも苦手な人がいらっしゃると思います。医師にも苦手が患者さんはいるかとは思いますが、プロとしては失格です。「あの患者は苦手だから、対応したくない」「あの患者のキャラが問題」という医者は、自分のキャラが問題と思ったほうがよいです。
04-08 12:46

患者さんは医師を選ぶことができますが、医師は患者を選ばないようにしたい。10人の異なる性質の患者さんがいたら、10の患者さんに対応できるスキルを身につけるとよいと言われます。内科医としても、コミュニケーションスキルは一つの技術として身につけたい。
04-08 12:47


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/827-dceee9f5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top