2014
05.04

05/03のツイートまとめ

Katsumata_Nori

カナダでの婦人科腫瘍ミーティングで発表させていただきました。こちらでは、婦人科がんの化学療法は、腫瘍内科医と婦人科腫瘍専門医が仲良く分担しているということでした。半々の割合で腫瘍内科医が化学療法をしているということでした。http://t.co/r7zwvP8CxN
05-03 09:29

やはり化学療法は、腫瘍内科医が中心となって臨床試験なども行われているようでしたが、極めて仲良くやっているようでした。日本では婦人科がんをやっている腫瘍内科医が極めて少ないのは残念なことです。
05-03 09:31

婦人科がんには、絨毛腫瘍や胚細胞腫瘍、卵巣がんと化学療法に感受性が高い腫瘍がありますので、腫瘍内科医がもっと関わるべきと思います。カナダからでした。
05-03 09:32


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/686-37b6d78d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top