2013
09.01

08/31のツイートまとめ

Katsumata_Nori

RT @necohime: コメントありがとうございます。腫瘍内科医として、一緒にがんばっていきましょう。
08-31 00:23

中日新聞では写真入りで紹介していただきました。http://t.co/DANNXLOLqw
08-31 06:29

本日午後からは、医学生・研修医のための腫瘍内科セミナーに出席します。腫瘍内科をもっと啓蒙していきたいと思います。
08-31 12:42

医学生・研修医のための腫瘍内科セミナーグループワークをしています。活発な議論が行われています。 http://t.co/EPt4dm6xcr http://t.co/QwMRNs9iwM
08-31 15:05

こんばんは。患者さんを支えることが我々の仕事ですね。RT @shnizumi: @necohime 最近婦人科がんで、化療開始時からの緩和ケア、治療抵抗性で次をどうするか悩んでいる患者さん、治療をしたくない患者さんの支援の紹介もあります。私に何ができるか?
08-31 21:42

医学生・研修医のための腫瘍内科セミナー 若者たちのモチベーションの高さに驚きました。我々の想像以上に、若者たちはしっかりと考えてくれていました。日本のがん診療の未来も明るいかも?と思いました。あとは、若者が十分に力を発揮できるような環境づくりを我々がしなければいけないと思います。
08-31 21:44

医学生・研修医のための腫瘍内科セミナーで学んだこと、忘れないようにメモしておきます。腫瘍内科医の役割:診療・教育・研究、以外にも、予防(一次・二次予防)、社会に対する啓蒙活動、などにも参画すべき。
08-31 21:47

グループワークでの成果:腫瘍内科をもっと認知してもらうために、腫瘍内科医が主人公のドラマをつくる。確かに今まで医療系のドラマや映画でも腫瘍内科医が主人公ということはないし、余命1ヶ月の花嫁の映画では、冷たい医師として扱われているし、イメージがよくないですよね。
08-31 21:50

そもそも、「腫瘍内科」という文字が暗く、恐いイメージがある。違う言葉にできないか、という意見もありました。「化学療法・緩和医療科」にしたら、という意見もありました。私は、腫瘍をひらがなにして、「しゅよう内科」にしたら、と思いましたが、これでは何の専門家かわかりにくくなっちゃうね。
08-31 21:53

こちらこそありがとうございました。RT @chin_kikyo: 仕事の都合で懇親会を中座させて頂きましたが、有意義なお話をありがとうございました。
08-31 21:55


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/593-b25c1001
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top