2013
04.05

04/04のツイートまとめ

Katsumata_Nori

「○○しないと、死んじゃうよ」のように、脅迫して強引に自分の勧める治療に従わせようとするのは、プロのすることではないと思います。
04-04 20:45

目の前の患者さんにエビデンスが当てはまらない場合かどするか?患者さんが、エビデンスから考え出された最適な治療を拒否した場合どうするか?など場合は、もはやエビデンスを越えた、アートの世界に突入します。プロとは、このような世界を大切にする人と思います。
04-04 20:40

私も「エビデンス」「エビデンス」といつも言うものですから、「エビデンス至上主義者」とか、「エビデンス馬鹿」などと言われたりすることがありますが、「エビデンス」を知っておくことは、まずは「基本中の基本」と思います。
04-04 20:35

エビデンスとは、目の前の患者さんとは全く違う過去の患者さんのデータです。押しつけはいけません。目の前の患者さんに当てはまるかどうか判断するためには、患者さんとよくコミュニケーションを取り、患者さんの生活の質や価値観も考慮し、一緒に考えることが大切と思います。
04-04 20:33

二元論で、抗がん剤をやるべきか?やらないべきか?と議論したい人がいるようですが、患者さん抜きでは語れません。個々の患者さんの状況は一人一人違います。利点・欠点をお話した上で、生活の状況も考慮した上で一緒に考えていくことが大切と思います。
04-04 20:30

その患者さんは、通院には、30分くらいかけて歩いてやってきます。特にサプリメントなど特別なことをやっているわけではありません。がんが小さくなってきたことに、ご本人もちょっとびっくりしています。
04-04 20:27

85歳の多発リンパ節転移のある患者さん。組織型は腺癌。ご本人と相談し、積極的治療はしないで、緩和療法のみにすることにしました。半年以上経過していますが、癌は大きくならず、むしろ少し縮小してきました。こんなことも時々あります。
04-04 20:25


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/531-d1ecb15f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top