2013
02.06

02/05のツイートまとめ

Katsumata_Nori

術前化学療法や、術後化学療法をしっかり腫瘍内科医が担当すること。これが腫瘍内科医の最も大切な仕事です。外科医との良いチームワークが必要になります。それには、外科医との良い信頼関係がないとやっていけません。術前、術後化学療法を腫瘍内科医が担当していますか?
02-05 21:17

外科医が患者を回してくれない、などと言う腫瘍内科医がいますが、それは、外科医から信頼されていないからだと思います。外科医と同じ土俵に立ち、我々も患者さんに命をかけて向き合っていることを示すことができたら、きっと外科医も我々を信頼してくれて患者さんを紹介してくれるようになります。
02-05 21:15

自分の言ったこと一言一言で患者さんを生かすことも殺すことにもなります。患者さんのQOLにも大きな影響を与えます。命をかけて患者さんと、がんという病気と向き合うことが大切なのではないでしょうか。
02-05 21:08

プロの腫瘍内科医になるために。命をかけて仕事をすること。がん患者さんも命をかけて、病気と立ち向かっています。外科医も手術の際には、自分の医者生命をかけて、手術に挑んでいます。我々腫瘍内科医は命をかけて立ち向かっていますか?
02-05 20:32


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/505-a5efbd06
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top