2012
04.13

04/12のツイートまとめ

Katsumata_Nori

腫瘍マーカーは、絶対の検査でありません。疑陽性(癌がないのに増えること)も多いのです。RT @cafemocha1717: 退院後から腫瘍マーカーが上がり続けていてPET-CTやMRI、大腸ファイバーをしても原因がわからず主治医も首を傾げています。
04-12 12:58

データというより、お金と思います。RT @nao178kun: 身近で免疫療法受けた人を見ました。最後のほうは痩せてヨロヨロだったのに、あと3回投与の日があるから来てほしいと言われ通いました。とても本人の為には見えませんでした。データがとうしても欲しかったのでしょうか
04-12 12:41

反対に、がん専門病院でない医者は、抗がん剤をやらない選択肢をうまく伝えることができずに、亡くなる寸前まで抗がん剤をやってしまうことが多いのです。
04-12 12:19

抗がん剤をやらない選択肢をうまく伝えることはとても難しいのです。「あなたの余命は○ヶ月です。抗がん剤はやらない方がよいです。早くホスピスに行ったほうが良いと思う」などと言う医者が多いが、これは最悪の伝え方。がん専門病院の医者に多い。コミュニケーションスキルトレーニングが必要です。
04-12 12:12

我々腫瘍内科医も無駄な抗がん剤は慎むべき。亡くなる寸前までの抗がん剤はやるべきではない。抗がん剤をやらない選択肢をうまく患者さんに伝えられる医者が本物の腫瘍内科医と思います。もひとつ大事なことは、「最後まで見捨てません」というメッセージを必ず伝えることだと思います。
04-12 12:04

私の患者さんで、亡くなる前日まで免疫療法をやっていた患者さんがいました。1回20万円です。300万円ほどやりました。亡くなる前日には歩くことができずに、タクシーでクリニックまで行ったそうですが、その状態で、リンパ免疫療法を投与した免疫クリニックの医者を許せません。
04-12 11:51


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/376-5675723a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top