2011
10.03

10/02のツイートまとめ

Katsumata_Nori

RT @miho_katagi: ドラッグ・ラグは未だにあり、緩和ケアで使う支持療法薬や抗がん剤でも適応外の問題は深刻です。医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議の第2ラウンドでも抗がん領域はかなりの数出ます
10-02 20:46

RT @teamoncology: 今月は #乳がん 月間、ピンクリボンのあるべき姿が活発に議論されています。是非一読を。→ http://t.co/YFgjAkkn #gan #iryou
10-02 20:00

震災復興の問題もまったなし、であるが、がん患者さんにとって、「がん」の診断は大震災です。まったなしだし、こうしている間にも、どんどん亡くなっていきます。だから、私はがん患者のために、ツイートします。
10-02 18:17

おおすばらしい。日本でも、がん診療の質の指標QI(クオリティー・インディケーター)が公表されています。厚労省の研究班がやった仕事です。http://ow.ly/6KKHL これを使ったデータを公表してほしい。
10-02 17:41

同じくQOPIですが、「乳がん術後、T1C-III期で、Her2陽性患者には、ハーセプチンを投与する」とありますが、私がセカンドオピニオンをやっていて、Her2陽性なのに、ハーセプチンをやっていない、という患者をかなり経験しました。これは犯罪に近いのではないかと思います。
10-02 17:34

QOPIには、89の質問事項がありますが、その一つに「がんのステージが来院1ヶ月以内に記載されていること」とあります。これ驚くべきことに日本の有名がんセンターでもきっちりなされていないのが、現状なのですよ。私も後でカルテ調べをした際に、大変苦労しました。
10-02 17:28

米国臨床腫瘍学会で作成しているがん医療の質の評価は、http://ow.ly/6KKwi に出ている(QOPIと言います)が、この中には、「手術数」は入っていない。全米で、96施設がこのプログラムで認定をされている。
10-02 17:25

がん医療でも、quality indexというものが開発されているが、日本ではまだ公開までには至っていない。例えば、乳がんなどでは、手術数が乳がん診療の質を表すものではなくて、いかに術後補助療法をしっかりしているかが、大事であり、quality indexに採用されているのです。
10-02 16:58

患者さんはやはり、ブランド病院や病院ランキングを信じて受診してしまうものである。病院ランキング本などは、国がんの医者などは毛嫌いしていたが、逆に言うと、きちんとした情報公開がなされていないので、病院ランキングに頼るしかない。
10-02 16:16

ありがとうございます。どうぞよろしく。RT @nakaho: 国内でもまだ数少ない腫瘍内科ができることはとても喜ばしいことと思っています。
10-02 16:12


馬場先生、お疲れ様です。乳がん患者さん、紹介してくださってかまいません。どうぞよろしくお願いします。RT @mammababa: いろいろ話題が共有できそう。
10-02 16:07

そうなんですね。ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。またお会いしたいです。RT @shnizumi: 素敵なご縁を作っていただき感謝しています。
10-02 16:04

武蔵小杉病院にも遊びに来てください。RT @yshdtnys: 日医の学生です。日医に腫瘍内科が出来るとは大変光栄に思っております。
10-02 15:06

そうなんですね。ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いします。またお会いしたいです。RT @shnizumi: 素敵なご縁を作っていただき感謝しています。
10-02 16:04

武蔵小杉病院にも遊びに来てください。RT @yshdtnys: 日医の学生です。日医に腫瘍内科が出来るとは大変光栄に思っております。
10-02 15:06

トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/15-9b7533e4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top