2017
05.28

05/27のツイートまとめ

Katsumata_Nori

これはまずいですね。標準治療ではありません。https://t.co/4Odskvc4NL
05-27 08:00

ヘルスケア大学、標準治療でないもの、ガイドラインでも推奨されていない治療法を載せるのはよくないと思います。https://t.co/vksKzSdKlE
05-27 08:02

ヘルスケア大学、免疫療法の記事が最悪。 国立がんセンターのサイトや、日本臨床腫瘍学会のガイドラインを参照すべし。https://t.co/K7ND9PXxmn
05-27 08:04

医療メディアの皆様、医療記事を書く際には、どれくらいのエビデンスなのか確認してください。〇〇教授とか〇〇部長の意見とかは、信頼できないのですよ(私を含めて 笑)。少なくとも、英語論文の出典を確認してください。エビデンスレベルを吟味してください。
05-27 10:07

先日のNHKの医療担当のかたは、レベルが高かった。私の話を信用しなかった(笑)のか、出典を何度も要求されました。しかもきちんと論文読んでくれた。少なくともこの姿勢は大事ですよね。他社さんも見習ってください。
05-27 10:09

これじゃあ、ほとんどが喫煙可能になっちゃうね。https://t.co/ZYUwT3QKZq
05-27 10:40

このサイトはよくまとまっていてよいと思います。https://t.co/8pIEPWnE8h
05-27 10:58

がん免疫療法 国立がんセンターのサイト、開発中の免疫療法に対して、まだ効果が明らかにされていないので慎重な確認が必要と書いてあります。これでは、慎重に確認すればやってよいと誤解されます。https://t.co/DoRm1zL37F
05-27 13:42

本来でしたら、。「開発中・研究中であり、臨床試験・治験としてのみ行われることが望ましい。臨床試験・治験以外での一般診療は推奨しない」と書くべきであったと思います。このことは、ヘルシンキ宣言でも述べられていることです。 https://t.co/jMpOQbJ1OE
05-27 13:44

研究倫理を熟知した者以外は研究をやる資格はありません。また、臨床医も、もちろん、ヘルシンキ宣言、医学研究倫理は知っておくべき。どこまでが、一般診療で許され、どこまでが研究的・実験的医療になるのかよく知っておくべき。そうでないと、患者さんが不適切な医療・非倫理的医療を受けてしまう
05-27 13:49


国立がんセンターは、研究・治験をたくさんやっているのだから、医学研究倫理にはもっと厳しく対応してほしい。日本の医学情報には、医学研究倫理違反がたくさんあります。患者さんは間違った医学情報に翻弄されます。このあたりも厳しく追及するのも国立がんセンターの役割の一つと思います。
05-27 14:02

医学研究倫理違反には、もちろん国立がんセンターだけでなく、学会や臨床医、メディアなど、皆で正しい研究、正しい医療が行われるように、厳しく追及すべきです。不適切医療に対して、ちょっと甘すぎるように思います。
05-27 14:07

医学研究倫理違反というと、最近だと、ディオバン事件。メディアは同時期STAP細胞事件ばかり、取り上げましたが、ディオバン事件のほうがもっと罪は重い。患者さんへの不利益が大きい。海外でしたら、研究者は医学界から追放されるくらいの処置がなされるのに、日本では..........?
05-27 14:09

ヘルスケア大学、HONコードとっているのでちゃんとしていると思ったら、ガックリ。もう日本の医療ネット情報は地に落ちたと思います。早くネットパトロール法通過してほしい。
05-27 14:16

トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/1183-c5670f70
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top