2016
12.23

12/22のツイートまとめ

Katsumata_Nori

園芸家の患者さんから、喜樹の絵はがきをいただきました。きれいな花ですね。喜樹とは、イリノテカンの原料になる木です。英語で、Happy treeとか、Cancer treeというそうです。最初は、抗がん剤を嫌がっていたのですが、原料… https://t.co/VzCSZPEMFy
12-22 09:01

植物アルカロイドと呼ばれる抗がん剤は、植物が原料になっています。つまり、自然界にあるものからできるのです。このことは案外知られていない。パクリタキセル、ビンクリスチン、イリノテカンもエトポシドもアルカロイド系です。
12-22 09:10

文科系の人、文筆業、音楽家、デザイナー系のかたは、抗がん剤嫌がる傾向にあります。自然のもの、ナチュラルなものが好きなようです。「抗がん剤も自然界のものからできるのですよ」と言うと、非常に驚かれ、興味をもってくれるようになり、抗がん剤をやってくれるようになることが多いです。
12-22 09:13

乳がんや肉腫に使うエリブリンという抗がん剤は、。「クロイソカイメン」という海洋生物からできます。肉腫に使うトラベクテジンは、ホヤ貝が、原料です。肉腫は、海洋系が効くのか??これも自然界由来。
12-22 09:17

お問い合わせありがとうございます。個人の感想です。https://t.co/ilDJnJY7Qg
12-22 10:41

科学的データはありませんが、そういった統計をとってみると、面白いと思います。どういう人が抗がん剤を拒否する傾向にあるのか?https://t.co/ilDJnJY7Qg
12-22 10:44

骨転移が消えているのに、骨合併症予防薬のランマークを毎月3年間やり続けて、額骨壊死になった患者さんが来院されました。 ゾメタ、ランマークをむやみに打ち続けるのは要注意です。最近のメタアナリシスでは、3ヵ月ごとでも良いようです。https://t.co/vjqimdxjUa
12-22 10:49

ニセ医学を見分けるには、このサイトは大変役に立ちます。医師の皆さんも見てほしい。https://t.co/gLcnDBRHbo
12-22 15:58

Bad Scienceとは、英国の医師・疫学者のベン・ゴールドエイカー氏が同名のタイトルの本を書いたことから広まったそうです。https://t.co/DuoKdN7ndr
12-22 16:12

日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科は、「がんの総合内科」を目指しています。勉強してみたいかた、もっと詳しく聞きたいかた、興味のあるかたは、是非御連絡ください。https://t.co/FpnpXLBs4F
12-22 20:15


トラックバックURL
http://nkatsuma.blog.fc2.com/tb.php/1102-bbb28ecf
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.12.26 08:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top