FC2ブログ
2019
04.28

04/27のツイートまとめ

Katsumata_Nori

ASCO(米国臨床腫瘍学会)が行っているTAPUR studyという臨床試験。標準治療が終了していて、既にFDAが承認しているが、当該がんに適応がない薬剤で、ゲノム検査で遺伝子異常が見つかっている場合に参加可能。薬剤は無償提供される。https://t.co/xLaa47Y4gN
04-27 12:09

遺伝子パネル検査が保険適応になるのは良いけれど、実質治療が見つかる可能性がある患者さんは、10%未満である。このような臨床試験があるのは患者さんにとっても朗報であると思われる。https://t.co/xLaa47Y4gN
04-27 12:11

TAPUR studyの予定患者数は2980名。大変大きな規模の研究。多くの患者さんが参加可能。 https://t.co/NB3zeIAUYD
04-27 12:14

TAPUR studyのような取り組み、日本でも是非やってほしいと思います。https://t.co/NB3zeIAUYD
04-27 12:16

TAPUR study以下の、24の遺伝子異常に対応している。EGFRBRAFSMO, SHH. PTCHERBB2ALK, ROS1, METCDK 4/6VEGFR, PDGFR, KIT, FLT3, RETmTORVEGFRBcr-ablEGFRBcr-abl, SRC, KIT, PDGFRBRCAhttps://t.co/xLaa47Y4gN
04-27 12:32

5月19日日曜日、日本臨床腫瘍学会主催の市民公開講座に登壇予定です。https://t.co/BkADEY6Q3l
04-27 14:00


Comment:0  Trackback:0
back-to-top