FC2ブログ
2018
02.18

02/17のツイートまとめ

Katsumata_Nori

免疫クリニックの求人募集。真面目に勤務医やっても、年収1000万円にもなりません。勤務医療に疲弊した医師がこのような免疫クリニックに雇われてしまうのでしょう。 https://t.co/YG8DaYYwc1
02-17 08:33

免疫クリニックの勧誘実態。「先生は、週に何日かの椅子に座っているだけで年収2-3千万円です。看護師が採血をして、ラボに運んで調整をし、看護師が、それを点滴するだけ。簡単な問診と、あと、患者さんに「この治療を受けていれば大丈夫ですよ」と安心をさせてください」と。
02-17 08:44

こんなのもありました。 https://t.co/FaQhs7nXMx
02-17 08:46

NEJMの卵巣がんHIPECに対するLetterを書きました。この試験は色々な意味で問題点があり、それを指摘したのですが、残念ながらアクセプトされませんでした。タイミング的にはちょっと遅かったかな、というところです。たくさんレターがあったのでしょう。 https://t.co/igTlWy8njZ
02-17 08:51

NEJMレベルの論文をきちんと批評できることが大切と教えています。Letterは論文を書く練習にもなりますので、どんどんやりましょう。
02-17 08:54

こちらは、NEJMに掲載された難治性リンパ腫に対する「本物の免疫細胞療法CAR-T療法」。64%奏効率あるが、ただ、強い副作用もある。脳症も発症あり。長期観察が必要。本物の免疫療法はやっぱり副作用も強いということです。これくらいは、日本のメディアも勉強すべし。https://t.co/3yasjCzInP
02-17 09:07

「副作用のない免疫療法」などと言っていたら、それは「インチキ免疫療法」です。騙されないようにしてください。
02-17 09:08

CAR-T療法は、保険適応にすべく、日本でも現在、治験の準備をしています。インチキな免疫療法は、治験をすると「効果がないことがばれてしまう」ので、治験や臨床試験をせず、自由診療にしています。そのほうが、患者さんを騙せて、儲かるからでしょう。
02-17 09:10

2月20日18:00~日本医科大学武蔵小杉病院キャンサーボード勉強会を開催いたします。今回は、マギーズ東京の秋山さんが講師です。どうぞご参加ください。 https://t.co/MQKejMsLO0
02-17 13:07

本物の免疫細胞療法CAR-T療法は、米国臨床腫瘍学会のアドバンス・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。日本でやっているインチキ免疫細胞療法は世界では誰も見向きもしていない。当たり前ですが。https://t.co/0zW0R6HCZH
02-17 14:06

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top