2017
08.01

07/31のツイートまとめ

Katsumata_Nori

「がん免疫療法はインチキだ」本日発売の週刊現代さんがやってくれました!!ここまで書くとはすごいと思います。 https://t.co/uuaBnQpibm
07-31 17:22

週刊現代記事より。国立がん研究センター情報センター長若尾先生「多くのクリニックが自由診療として提供している免疫療法は、免疫細胞療法です。これは、(オプジーボなどの免疫チェックポイント阻害剤とは)まったく違うのです。」
07-31 17:46

週刊現代記事より。国立がん研究センター情報センター長若尾先生「(免疫細胞療法は)効果がはっきりしていないのに、非常に高い料金設定。憂慮すべき社会問題だと思います。」
07-31 17:50

週刊現代記事より。免疫療法の研究が始まったのは、70年代。奇妙なのは、それから、40年以上も経ったのにもかかわらず、いつまでも「研究段階」に留まっている点だ。「本当に理想的な治療法だというなら、臨床試験を行い、保険の承認を目指せばいい」
07-31 17:53

週刊現代記事より。「がん免疫療法ガイドライン」をまとめた山本信之・和歌山県立医科大学教授「(ガイドラインの結果)免疫チェックポイント阻害剤以外の免疫療法については、効果があると確認されたものはほとんどありませんでした」
07-31 17:56

この記事をよく読まれることをお勧めします。 https://t.co/RPqVKiuUWe
07-31 17:57

週刊現代記事より。「がん免疫療法ガイドライン」をまとめた山本信之・和歌山県立医科大学教授「自由診療で行われている免疫療法の多くは、実験的な治療を行っているのにもかかわらず、臨床試験の枠組みから外れている。言語道断です」
07-31 17:59

週刊現代記事より。免疫療法業界の最大大手の一つに瀬田クリニックグループがある。同クリニックは、東京大学や順天堂大学など複数の大学病院と共同研究を行っていると言うが、効果を科学的に証明するまともな論文は提出されていない。瀬田クリニックと大学を結び付けているのは、寄付講座の存在だ」
07-31 18:04

週刊現代さんも、過去が過去だけにと心配しましたが、まともな記事が書けるじゃん、という感じですね。
07-31 18:06

週刊現代記事より。「免疫療法系のクリニックは臨床試験に二の足を踏む。科学的なエビデンスを求めたら治療ができなくなることに、医師たちも気づいているのでしょう」
07-31 18:08

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top