2015
01.31

01/30のツイートまとめ

Katsumata_Nori

中村先生のコラムより。完全に同意します。「患者さんや家族の不安・不満をしっかりと拾い上げ、医療不信を払拭しないかぎり、悪魔のささやきが、正義の声にすり替わってしまうであろう。」http://t.co/BkK6CDRxY4
01-30 12:37

上野直人先生「なぜ“がん放置療法”が受け入れられるのか?」必見です。http://t.co/zV2ilRDR6F
01-30 16:47

上野先生、これからのがん医療への提言、「二軍を失くす」。誰が一軍がしっかりと評価をすべき。専門医試験だけではいけない。一群の質の確保が大切。
01-30 16:49

JAMA(米国医師会雑誌)より、カナダのマクマスター大学は、EBMのメッカである医科大学で、1992より製薬企業のMRと研修医との接触を禁止しています。一方カナダのトロント大学はそのような規制がありません。続くhttp://t.co/I3gammRofl
01-30 17:54

マクマスター大学とトロント大学で研修を受けた医師を調査したところ、マクマスター大学で研修を受けた医師のほうがより、製薬企業のMRの情報を取入れないという傾向にあった、というものです。私の恩師が教えてくれた言葉、「医者になってからの最初の3年間が一生を左右する」が身に沁みます。
01-30 17:57

日本だと、研修医がMRとの接触を禁止している病院はまだ少ないように思います。研修医の頃から悪い癖を覚えてしまうと、それが一生続くと思います。
01-30 17:59

卵巣がん3期で、当初は近藤理論を信じて、治療拒否を考えていたそうですが、私の本を読んで、「目が覚めた」と、治療を受けることを決意した患者さんがいたと教えていただきました。私のような者が書いたものも少しは役に立っているのかと思うと嬉しい。
01-30 18:02

近藤先生を、徹底的に批判し叩き潰したとしても、問題の解決にはならない。実際に、医療を全否定する「近藤もどき」も増殖している状況ですから。患者さんの医療に対する不満が近藤先生を生んだとも言えます。上野先生が言うように、均一で質の高い医療を提供する体制作りが必要と思います。
01-30 18:10


Comment:2  Trackback:0
back-to-top