2010
10.31

10/30のツイートまとめ

Katsumata_Nori

56億円ではなかったのですか?http://ow.ly/31Uxb  RT @yamanyan: スーパー特区は予算が一切ついていないことをご存知?
10-30 22:59

がんワクチンはあれだけたくさんの予算と臨床試験が多くの大学病院で行われていますが、医師主導治験は一つもなし。RT @piyotaicho: 残念ながら多くの大学病院はresearch hospitalとして機能したくても困難…
10-30 22:50

もちろんです。「なんで、医者が治験やるの?」と。「治験」という響きが悪いのかも。だいぶ悪いイメージはなくなったものの。特に基礎研究者からの誤解は大きいです。RT @kazuki720: 本当ですか?!衝撃的です。。。今もそういった雰囲気はあるのですか?
10-30 22:48

スーパー特区の研究費があれば余裕でできるんですが....臨床試験は基礎研究以上にコストがかかります。RT @yamanyan: コストではないでしょうか。ナショセン以外は無理なのでは?
10-30 22:46

「腫瘍内科医の○○先生には、緩和ケアの話はできっこないので、私たちが責任をもってやっています。」とも言っていました。米国看護師のプロフェッショナリズムを見ました。チーム医療の秘訣は、お互いのプロフェッショナリズムを尊重することと思いました。
10-30 22:42

外来オンコロジーナースは、医師の診察の前に、一通り診察をして、医師の診察の後、処方、検査オーダーなどをこなしています。その上、「医師は治療方針を決めるのが仕事、患者さんを支え守るのは私たちの仕事。緩和ケアへの移行について時間をかけてやるのも私たちの仕事」と言っていました。
10-30 22:39

がん難民対策にオンコロジーナースの育成が必須。私が勉強に行ったダナファーバーがんセンターでは、ギアチェンジ(緩和ケアへの移行)にはオンコロジーナースが中心的な役割をしていました。外来では医師一人に、オンコロジーナースが一人ついて、診療を一緒にやっています。
10-30 22:37

ありがとうございます。妻も喜んでいます。RT @ichirotakata: 素晴らしい奥様ですね
10-30 22:31

RT @shinichiro_u: 医師主導型治験に加え、CER(Comparative Effectiveness Research)も推進していく必要があります。薬剤は承認されていても、アウトカムの改善をもたらす治療法については血圧や血糖、脂質などに関しても不明な点が多い。
10-30 22:23

やり方がよくわからないし、強制力もないからだと思います。わざわざ医師主導治験をしなくても、とりあえず、研究結果は出せます。ただし、承認にまではつながりません。RT @mtamachi: 日本のアカデミアが医師主導治験に興味を示さないのは、なぜだと先生はお考えですか?
10-30 22:22

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top