FC2ブログ
2019
06.20

06/19のツイートまとめ

Katsumata_Nori

緩和ケアの誤解は抗がん剤と同様にかなり多い。モルヒネは、がん患者さんしか使えいないとか、体力ないとモルヒネが効かないとかの誤解。
06-19 08:21

緩和ケアの誤解その2.緩和ケアとは、何もしないで、ただ、死をまつばかりのことである。
06-19 08:22

緩和ケアの誤解その3.抗がん剤やその他の治療を止めて、緩和ケアのみとすると、すぐに死んでしまうので、少量抗がん剤でも、代替療法でも何かやっているのがよい。
06-19 08:24

緩和ケアの誤解その4.がん性腹水は、抜くと途端に体力がなくなるので、なるべく抜かないほうがよいし、抜くとしてもいっぺんに抜かないほうがよい。腹水抜くなら、CART(腹水濾過再静注)のほうが抜くだけより、効果がある。
06-19 08:27

緩和ケアの誤解その5.緩和ケアより、安楽死のほうが苦痛が少ない。鎮静と安楽死の違いは、緩和医療学会の教育スライドにありましたので、参照してください。https://t.co/miq0QpfDeb https://t.co/zqSEOK1FQR
06-19 08:51

誤解をしているという例なのですよ。よく読まれてください。https://t.co/GS2mGnRwPi
06-19 08:56


Comment:0  Trackback:0
2019
06.18

06/17のツイートまとめ

Katsumata_Nori

スイスは緩和ケアの後進国だそうです。緩和ケアがすすまず、安楽死が先にすすんでしまったということなのですね。https://t.co/lSQrdPRjp9
06-17 20:20

この記事にも引用されている世界の死の質(QOD)指数ランキングを見ると、スイスは15位、日本は14位、スイスとほぼ同じくらい。1位は英国。さすがにホスピス発祥の地ですね。日本も緩和ケアをもっと普及させないとということですかね。 https://t.co/mtiB8tR6fO
06-17 20:24

この世界の死の質(QOD)指数ランキングというのは、よく読むと、終末期医療のケアの質を24の指標を使って、客観的にスコアリングしたもののようです。ということは、日本は、スイスと同程度に緩和ケアの後進国ということになってしまいますかね。https://t.co/YeT4TlDi9z
06-17 20:41


Comment:0  Trackback:0
2019
06.16

06/15のツイートまとめ

Katsumata_Nori

「がん診療におけるジェネラリストの立ち位置」ジェネラリストの先生方に是非知っていてほしい内容について書きました。読みたい方がいらっしゃいましたら、個別にメッセージしていただければお送りいたします。 https://t.co/YMHdzxMw9R
06-15 14:02

「ACPの実践はこうやっています」Cancer Board Squareに寄稿いたしました。オンコロジスト、ジェネラリスト、緩和ケアの先生方、メディカルスタッフのかたにも知ってほしい内容にいたしました。読みたい方がいらっしゃいましたら、個別にメッセージしていただければお送りさせていただきます。 https://t.co/MK9PK4WQob
06-15 14:02


Comment:0  Trackback:0
2019
06.15

06/14のツイートまとめ

Katsumata_Nori

うまい日本語訳がないんですね。厚生労働省は、”人生会議”と訳しましたが、ちょっと違う感じ。https://t.co/RIPiUFbA03
06-14 10:23

有償治験という扱いになっていますので、本人の同意なしで、治験薬を渡していたとしたら、薬事法違反になると思います。丸山ワクチンは本人同意不要なの?|片木 美穂|note https://t.co/gi4bnXVnO7
06-14 20:56


Comment:0  Trackback:0
2019
06.14

06/13のツイートまとめ

Katsumata_Nori

笹子先生、コメントありがとうございます。日本全体そんな感じですね。この問題はもっと社会に訴えていく必要があると思っています。https://t.co/IwAi7A81C3
06-13 09:59

抗がん剤よりも、循環器の薬のほうが、総額として多いのですね。高額化する薬剤費、一人ひとりに出来ることとは?:朝日新聞デジタル https://t.co/cL7Qd3w7fY
06-13 15:24

6/19水曜日18時~日本医科大学武蔵小杉病院にて、キャンサーボード勉強会を開催します。今回は、相良病院の江口恵子先生に、「チームで取り組むACP(アドバンスケアプランニング)」についてご講演していただきます。 https://t.co/B1H2LnWMyO
06-13 17:47


Comment:0  Trackback:0
back-to-top